賃貸生活マニュアル:まにあっくWALK_新越谷編:賃貸アパート・マンション探しは住SEE【ジューシー】

住SEE【ジューシー】

賃貸専門で見やすい!使いやすい!物件検索サイト

住む街が決まっている人はこっちが簡単!

新越谷編(埼玉県越谷市)

学校や会社に近いから・・・と、なんとなく住む街を決めていませんか?お気に入りの街を見付けてからお部屋さがしをするのはいかがでしょう!? まにあっくWALKでは、そんなお部屋さがしのヒントになる穴場な「街」を紹介していきます!

新越谷ってどんな街?

越谷市埼玉県の東南部に位置する県内人口第5位の市で、特例市・彩の国中核都市・業務核都市にも指定されています。今回は県東部最大のターミナル駅として隣接する2駅、東武スカイツリーライン(東武伊勢佐木線)「新越谷駅」とJR武蔵野線「南越谷駅」を軸に紹介します。
新越谷駅は日比谷線・半蔵門線の直通電車で東京の東側、南越谷駅は西側へ出やすく、都心のオフィス街へはほぼ一時間圏内の住みやすい環境です。また、駅前のバスロータリーは羽田空港、成田空港行きリムジンバスや各社バスツアーの乗り場にもなっているので旅行や出張の際にも便利です。
駅周辺には駅ビルやスーパー、外食チェーンが多くありますが、南越谷駅の隣駅には国内最大級のショッピングセンター「イオンレイクタウン」「イオンレイクタウン・アウトレット」もあり、700を超える店舗でお買い物やグルメを楽しむこともできます。

新越谷・南越谷駅周辺

越谷サンシティ
駅から徒歩3分の施設で主に以下の施設で構成されています。
越谷コミュニティセンター(サンシティホール)
コンサートや演劇などが行える大ホール(客席数1675席)・小ホール(借席数490席)の他、様々な目的に使える展示ホール(ポルティコホール)、貸し会議室、宴会場(最大120名)を備えたコミュニティ施設です。
ダイエー南越谷店
地下1階、地上6階の大型スーハ゜ーマーケットです。食料品・日用消耗品を中心とする生活必需品から、快適な暮らしをサポートする生活用品・ファッション衣料まで多くの品々を取り揃えています。
越谷サンシティ専門店
ダイエー南越谷店内に店舗を置く専門店街です。7月下旬にリニューアルしたばかりの4.5階にはヤマダ電器、キッズアミューズメント、雑貨・ファッション、100円ショップ等が入っています。また、6階屋上にはフットサルコート施設「JO FUTSALBASE 越谷」があり、コート3面、更衣室・シャワールームが完備されています。
サンシティ名店街
正面入口に位置するサンシティ広場を中心に展開し、飲食店・ファッション・サービス系店舗のある専門店街です。
越谷市南部図書室
蔵書数10万冊の他、取り扱っていない本は連携する越谷市立図書館から取り寄せてくれる便利な図書室です。
越谷市南部出張所
市役所まで行かなくても、各種届出、各種証明書の発行等の様々な手続きが可能です。
サンシティ広場・パブリック広場・コミュニティ広場・サンシティ庭園
フリーマーケットや屋外イベントも開催される憩いの場。季節の花や冬のイルミネーションも綺麗です。
新越谷VARIE(ヴァリエ)
主に若い女性をターゲットにした5階建ての駅ビルです。専用改札口から3階フロアに直結しており、御惣菜・スイーツから雑貨・化粧品、ファッション、レストランの134店舗が並びます。21時まで(レストランフロアは22時まで)開いているのでお仕事帰りにも気軽に寄れますね。VARIEのウェブサイトではお得なクーポンもあるのでチェックしてみましょう。

越谷市の休日

県営しらこばと水上公園
越谷市とさいたま市岩槻区にまたがる総面積21.5haの大型レジャープール公園です。名前は付近に生息する、県民の鳥「シラコバト」にちなんで命名されました。夏季はスライダープールや流水プールなどの9つのプールやオーストラリアの白い砂が一面に広がる「ホワイトビーチ」もあり、リゾート気分でのんびりくつろいだり、ビーチバレーなどのスポーツ・砂遊びもできます。また、春秋冬はプールが釣堀になります。他にバーベキュー場、自転車広場、ミニチュアゴルフ、卓球などもあり、一年を通して楽しめる公園です。
キャンベルタウン野鳥の森
越谷市の姉妹都市であるオーストラリア・キャンベル市との姉妹都市提携10周年を記念して開園した施設です。メインである日本最大級(約3000平方メートル)のバードケージの中では、オーストラリアのキャンベルタウン市から寄贈されたオウム類のキバタンやクルマサカオウム、越谷市の鳥でもあるシラコバトなどが自由に飛び回ります。その他、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーやエミューのエリアもあります。
B級グルメ「こしがや鴨ネギ鍋」
町おこしのために越谷特産の「越谷ねぎ」と市内にある宮内庁鴨場にちなんで考案された鍋です。越谷産のネギを始めとした野菜と鴨つくねを煮込み、最後に"焼き越谷ネギ"とスライスした鴨肉をトッピングしています。「鴨がネギ背負って・・・」のことわざのように鴨とネギの相性は抜群!寒い冬は「こしがや鴨ネギ鍋」で温まるのもいいですね。通年で食べられる店舗もありますが、越谷ねぎの旬である冬のお鍋シーズンには取り扱い店舗が増えるかも!!

越谷市のイベント

南越谷阿波踊り
南越谷阿波踊りは、日本三大阿波踊りや関東三大阿波踊りの一つに数えられる事もある御祭りです。この期間(毎年8月下旬の金曜(前夜祭)、土曜・日曜(本祭))、南越谷駅・新越谷駅周辺は阿波踊り一色となり、力強い男踊りやあでやかな女踊りで観衆を魅了します。
こしがや田んぼアート
主食用のお米「白米」とは異なる色のついた「古代米」などを使い、田んぼをキャンパスに見立てて巨大な絵を描き出します。5月頃に総勢200人ほどで田植えを行い、稲穂が実り始める7~8月には田んぼに浮きあがる絵を楽しむことができます。絵柄は毎年違うのでお楽しみに!※ちなみに、2013年はこしがや鴨ねぎ鍋のキャラクター「ガーヤちゃん」と「ウルトラマン」でした。