賃貸生活マニュアル:まにあっくWALK_北浦和編:賃貸アパート・マンション探しは住SEE【ジューシー】

住SEE【ジューシー】

賃貸専門で見やすい!使いやすい!物件検索サイト

住む街が決まっている人はこっちが簡単!

北浦和編(埼玉県さいたま市浦和区)

学校や会社に近いから・・・と、なんとなく住む街を決めていませんか?お気に入りの街を見付けてからお部屋さがしをするのはいかがでしょう!? まにあっくWALKでは、そんなお部屋さがしのヒントになる穴場な「街」を紹介していきます!

北浦和ってどんな街?

北浦和は埼玉県庁所在地「浦和」の隣駅、「北浦和駅」周辺のエリアです。 駅のすぐ西側を国道、東側を旧中山道がそれぞれ鉄道に並行して南北に走っており、周囲に近隣型の商業地区や郵便局、図書館が並びます。
Jリーグ「浦和レッドダイヤモンズ」の本拠地「駒場スタジアム」の玄関口でもあり、シーズンオン・オフを問わずに熱い盛り上がりが街を覆っています。駅前はスーパーや商店街が充実していますが、デパート・百貨店であれば浦和駅(電車3分)や大宮駅(電車7分)といった主要駅も近く便利なエリアです。
また県下トップの進学校である県立浦和高等学校をはじめ、複数の高校や学習塾が林立する文教地区でもあり、駅周辺は学生の利用も多く見られます。

北浦和駅周辺

駅前でお買い物
駅前にはクイーンズ伊勢丹・マルエツ・イオン・生鮮館などのスーパーと6つの商店街が共存しており、普段のお買い物環境はバッチリです!通勤の帰り道に利用する人も多く、小売店ならではのコミュニケーションやほのぼのとしたふれあいが魅力の商店街は、季節ごとの各種イベントなども企画されているので街の活気を感じられます。
東口 北浦和GINZAレッズ商店街、共栄会商店街、平和通り商店街、浦高通り商店街
西口 西口銀座商店街(ハッピーロード)、北浦和西口ふれあい通り
北浦和インフォメーションセンター
(愛称:レッズスクエア)
「浦和レッズ」のサポーターにとって“憩いの場”とも言える「レッズスクエア」。東口に隣接しており、1階にはレッズグッズや試合のチケットを扱うミニショップの他、住民票や戸籍証明の取得などができる「北浦和駅市民の窓口」があり便利です。建物の正面にはレッズ選手やサポーターの人形が現れて時を告げてくれる浦和ならではのサッカーボール風からくり時計も!周辺はレッズのモニュメントや歴代選手や監督のレリーフ、「浦和レッズ」のマスコット・レディアくんの像などが点在して街を盛り上げています。
北浦和公園・浦和北公園
西口ロータリーから所沢まで17km続く日本一長いケヤキ並木があります。この並木を臨みながら駅から歩いてすぐ左手にあるのが緑豊かで広大な面積を誇る北浦和公園です。昭和49年に開設されたこの公園は近代美術館・音楽噴水・彫刻広場など、芸術をテーマにしています。特に公園中央付近にある大規模な音楽噴水が有名で、決まった時間に音楽にあわせて水が噴き上げる様子は人々を楽しませています。また、南側を浦和北公園が接しており、2つの公園が一体となって公園が形成されています。日本庭園やテニスコート、アスレチック風のこどもたちの遊び場もあり水遊びもできます。

北浦和の休日

さいたま市青少年宇宙科学館
昭和63年5月1日に開館したJAXA宇宙飛行士の若田光一さんが名誉館長の科学館です。宇宙へ旅したメダカや、万有引力を発見するきっかけとなった「ニュートンのりんごの木」の子孫の木などおもしろ展示が盛りだくさんです。施設は最新鋭のハイブリッド・プラネタリウムを完備し、参加・体験型の展示物で楽しく科学を学ぶことができます。企画展や太陽観察、ロボット製作教室など、小中学生を対象としたイベントがたくさん企画されていますので、出かける前にはぜひ公式サイトをチェックしてみて下さい。
埼玉県立近代美術館
駅から近い緑豊かな北浦和公園内に1982年に開館した美術館。黒川紀章が設計した特徴的な外観を持ち、中には2,400点もの美術品が収められています。ユニークなテーマを設けた企画展を随時開催するほか、自由に座れるグッド・デザインの椅子もたくさん紹介しています。さらに芸術に親しんでもらうためのコンサート、講演会、親と子で参加できるイベントなども開催しています。施設内には美術書とグッズをそろえたミュージアムショップや美術書を集めた図書館、本格的イタリア料理を味わえるレストランもありますのでゆっくりと芸術に浸ってみるのも楽しそうですね。
スタミナラーメン
娘々(北浦和)、まるなが娘娘で食せる、醤油味のスープに、ニラ、挽肉、豆板醤を入れた「ピリ辛」の餡かけラーメンです。通称「スタミナ」と呼ばれるこのラーメンは、香辛料が効いた餡のため、夏はもちろん冬でも発汗しながら食べる安くておいしい「さいたま男子」のソウルフード!はじめは一つの系列店から考案されたラーメンですが、現在はそれぞれの店舗が独立してオリジナルの味を出す人気メニューです。