賃貸生活マニュアル:まにあっくWALK_亀有編:賃貸アパート・マンション探しは住SEE【ジューシー】

住SEE【ジューシー】

賃貸専門で見やすい!使いやすい!物件検索サイト

住む街が決まっている人はこっちが簡単!

亀有編(東京都葛飾区)

学校や会社に近いから・・・と、なんとなく住む街を決めていませんか?お気に入りの街を見付けてからお部屋さがしをするのはいかがでしょう!? まにあっくWALKでは、そんなお部屋さがしのヒントになる穴場な「街」を紹介していきます!

亀有ってどんな街?

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台として有名な「亀有」。もともと日立製作所など複数の企業の工場を擁する工業地域でした。今では工場は撤退し、主に亀有駅を中心とした商店街と閑静な住宅街の街です。また、亀有駅を中心とした生活エリア全体を隣接する足立区域も含め、亀有と呼ぶこともあります。地名から「カメ」にちなんだ物品・モニュメントも地域内に多く存在しています。

亀有の見どころスポット

「こち亀」両さんの銅像
亀有駅周辺には、漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公「両津勘吉」像が14体あります。北口は制服姿、南口は祭り姿、亀有ゆうろーど内は少年両さん像があり、絶好の撮影スポットになっています。
上千葉砂原公園
遊びながら交通ルールが学べる交通公園とふれあい動物公園。交通公園内には実物のSLが展示されています。動物広場では、リスザル、ワラビー、ウサギ、モルモットなどが飼育され、ポニーの乗馬体験もできます。また、園内広場の周囲には桜の木があり、春にはお花見の利用者で賑わいます。
一里塚(水戸黄門像)
一里塚とは、江戸に至る主な街道に一里ごとに目印となる木を植え、旅程の目安や木陰で休息できるようにしたもの。旧水戸街道の一里塚には、助さん格さんを従えた水戸黄門の像が建てられています。
亀有香取神社
鎌倉時代に創建された亀有の総鎮守。勝負・開運厄除、スポーツ振興、足腰健康、家内安全、交通安全の御神徳があるとされています。9月中旬には例大祭が行われ、神輿や多くの屋台で賑わっています。
こち亀ゲームぱーく
アリオ亀有内に2006年にオープンした、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』をテーマとしたゲームセンターです。ゲームの他に登場人物の等身大人形や実物大の亀有公園前派出所に関連書籍やグッズも展示されています。

亀有駅周辺

アリオ亀有
イトーヨーカ堂が新業態「アリオ」として運営する大型ショッピングセンター。アリオとしては、全国で4店舗目(東京初出店)の店舗です。館内は総合スーパー「イトーヨーカドー」と、映画館「MOVIX亀有」をはじめとした127の専門店で構成されています。
亀有銀座商店街ゆうろーど
亀有駅より旧水戸街道にまっすぐのびる駅前商店街。地元では「ゆうろーど」と呼ばれています。生鮮食料品などが安くて新鮮と評判の商店街です。こちらにも「両津勘吉」像がたくさんあり、「こち亀」グッズを売っています。
かめありリリオホール
(葛飾区亀有文化ホール)
「肉声が聴きやすく、観るに適したホール」をコンセプトにつくられた、演劇や舞踊などに適した演劇ホールです。演劇の他にも落語やバレエ等も催されています。JR亀有駅南口駅前すぐで、電車やバスでのお客様にも大変利用しやすいホールです。